キャッシュレスは宝箱

ポイントやキャンペーンを活用しお得で嬉しい瞬間を重ね、キャッシュレス社会を賢く生き抜くヒントを探ろう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
まずはここから始めよう、知っている人だけが得をするポイント生活の基本です。
サービス利用でポイントがもらえる賢い選択 ・ ハピタス (無料登録はこちら)

PayPayによる100億円の宴のその後を考えてみよう

PayPayより

PayPayより

先月には次なるキャンペーンの告知が始まり、いよいよ100億円あげちゃうキャンペーンの予算払底による終了を意識するムードに包まれてきましたPayPay。
消費増税をも見据え、出来る限りの日用雑貨を1,000円以下の決済で29%還元が取れる今のうちに買い溜めしておきたいですね。
来週の8(水)からは還元率が3%に据えられますが、100億円の期間が残っていればこちらが優先されるケースがほとんどになるでしょう。
しかしですよ、1回の支払いにおける付与上限が一気に15倍となる15,000円に引き上がりますのでこちらが適用になれば高額利用で威力を発揮してくれます。
33,367円以上の決済からは還元額が1,000円を超えますし、50万円までの決済が3%の適用を受けられることになります。

 

PayPayより

PayPayより

そして、6月からは1/20で全額戻ってくるキャンペーンも加わる予定も発表されておりますね。
今回もまた1,000円の還元上限額が設定されますので、1,000円以下の決済における期待値の4.85%が加わることになります。
これにより1,000円以下の決済における還元率は7.85%となり、完全に3%となる33,367円に向かって下がっていくこととなります。

 

PayPayより

PayPayより

いずれも現状からは大幅なボリュームダウンとなってしまい悲しいですが、すぐ目の前の希望としては月替わりキャンペーンで予定されている「ドラッグストアで最大20%戻ってくるキャンペーン」ですね。
今のところ一番の利用先がドラッグストアのウエルシア薬局なもんですから、私。

これまで通り、事前にヤフーカードからチャージしておけばTポイント1%上乗せが端数を防いでキッチリ取れますね。
各事業者による鼻息の荒い昨今の戦乱の中で、触発を受けた新たなキャンペーンの知らせもまた楽しみな今日この頃なんでございます。

paypay.ne.jp