キャッシュレスは宝箱

ポイントやキャンペーンを活用しお得で嬉しい瞬間を重ね、キャッシュレス社会を賢く生き抜くヒントを探ろう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
まずはここから始めよう、知っている人だけが得をするポイント生活の基本です。
サービス利用でポイントがもらえる賢い選択 ・ ハピタス (無料登録はこちら)

ANAマイルが貯まる、時間外ATM利用や振込みも無料に

昨今の超低金利下において銀行における預金の金利に期待する方は皆無だと思いますが、せめて無料ATM利用などの使い勝手を求めたいところですね。

 

スルガ銀行より

スルガ銀行より

冊子で発行しないデジタル通帳契約と20万円以上を預けておく、というステージ条件をクリアすれば最高の★★★★4ツ星ランクを獲得できるのがスルガ銀行の口座なんです。
クレジットカードの引き落とし口座ならこの程度の預金は常に必要ですし、万人にクリアできる低いハードルではないでしょうか。
これにて時間外のATM利用手数料がかからなくなるので、24時間365日いつでも安心ですね。
ATMネットワークにおいてもセブン銀行やイーネットなどもスルガ銀行と同じ条件になっているので、日本全国で実生活に支障なく活用できるのではないでしょうか。
それに加え、無料振込み回数が10回もいただけるんですよ。
ですから、新生銀行のポイントプログラムに向けて自己送金にてクリアなんてのも出来ちゃいますね。

 

スルガ銀行ANA支店より

スルガ銀行ANA支店より

ちょっとこのスルガ銀行の面白いところにANA支店(エーエヌエー)というのが存在するんです。
オンライン支店と考えて良さそうで、その名の通り全日空のANAマイルが獲得できるサービスを利用できます。
引き落とし1件につき5マイル貯まる点などは、毎月コンスタントに稼げる項目となりますよ。

 

こんなに素晴らしいサービスが並んだこちらですが、そう社会問題として世間を騒がせたあのスルガ銀行なんですね。
金融庁に地銀の優等生と称えられてきた頂点から一気に落第生へ急転直下となり苦境にあえいでいる最中でありましょう。
ですからこの先にはサービス低下も考えられますし、支援スポンサー企業の方針によっては大幅な改変なんてこともあるかもしれません。
邦銀ですので預金保険機構により一定範囲内は守られるはずですが、もしもの時には混乱により一時的に身動きが取れなくなるなんて事も想定すべき範囲でしょうか。
クレジットカードの引き落としが実行されないと、支払い遅延による信用力低下という手痛いペナルティーを受けることが懸念されますね。
預金流出ペースが低下してきたという報道も目にしましたが、再建には長い長い道のりが待っていることでしょう。
庶民派レベルでは邦銀最高クラスの待遇ではないかと思いますが、利用にはくれぐれも自己責任にてご判断下さいませ。

www.surugabank.co.jp