キャッシュレスは宝箱

ポイントやキャンペーンを活用しお得で嬉しい瞬間を重ね、キャッシュレス社会を賢く生き抜くヒントを探ろう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
まずはここから始めよう、知っている人だけが得をするポイント生活の基本です。
サービス利用でポイントがもらえる賢い選択 ・ ハピタス (無料登録はこちら)

どこかにマイルで知らない街を歩いてみよう

どこかにマイルより

どこかにマイルより

マイルの利用価値の最大化を目指すならビジネスクラスやファーストクラスというのが数字上の概念とはなりますが、庶民とは少々かけ離れた世界であろうことは容易に想像できますね 。
しかしながら、JALマイルではそんな庶民派にも優しくてお得に利用できる「どこかにマイル」というサービスが存在します。
その名の通り、申込み後まで行き先が分からないマイレージによる国内線の特典航空券サービスとなります。

 

どこかにマイルより

どこかにマイルより

ANAマイルにはないオリジナルサービスとなっており、ミステリー感がぷんぷんと漂う仕掛けですが候補地が4つに絞られている点での安心感との兼ね合いが中々に絶妙なとなっておりますよ。
6,000マイルを引き落としたが最後、キャンセルできないドキドキがあなたを襲います。
出発地は当初の羽田に大阪が加わり、さらには南の島バージョンを追加するなど好調な引き合いがあることを窺わせますね。
候補地表示は毎回シャッフルにて1日100試行までとなっておりますが、サーバーへの負荷軽減の為であろうカウントをユーザー側の機器に委ねている点で抜け道が存在します。
クッキーデータを削除するか、もしくは別のブラウザからアクセスすればカウントはまた1からのスタートです。
ということで、公平性に疑問が残るものの納得の行くまでシャッフルし続けることができます。
最短の場所で考えても通常マイルの半分で済みますが、やはりお得感を存分に味わうべく東京からの奄美や石垣など南方の遠距離路線に目が行きがちですよね。
あくまでも空きがある路線を抽選対象にしている訳ですし元々少ない特典航空券の配分枠とあって、人気の場所は表示対象になっていないケースもしばしばです。
往路と復路の就航時間が指定条件に合致していないとそもそも表示チャンスはゼロなので、希望地の時刻表は事前に確認しておくべき点も重要ですね。
JALマイルといえばPontaポイントやdポイントからも交換できるので、いずれも12,000pt.から必要な6,000マイルを捻出することもできますよ。
航空券にホテルやレンタカーがセットになった楽パックも安価でいいですが、自分でネット予約を組み合わせていく手作り感もまたカスタマイズの楽しさがあります。
ちょっとした休暇に、どこかにふらっと出掛けてみませんか。

 

JALマイルが貯めやすい、「JALカード」を作るなら!
ご当地色豊かな空港ショップBLUE SKYにおける割引きサービスなんていう優待もありますよ。
ハピタスの検索ボックスに打ち込み、申込みで報酬をいただいちゃってくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス