キャッシュレスは宝箱

ポイントやキャンペーンを活用しお得で嬉しい瞬間を重ね、キャッシュレス社会を賢く生き抜くヒントを探ろう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
まずはここから始めよう、知っている人だけが得をするポイント生活の基本です。
サービス利用でポイントがもらえる賢い選択 ・ ハピタス (無料登録はこちら)

d払いでdポイント40倍還元!キャンペーンが予定されています

d払い/ドコモ払いより

d払い/ドコモ払いより

すっかり20%還元がキーワードとして定着した感のあるキャッシュレスアプリの事業者間レースですが、そんな一角を占めるドコモさんもいよいよ3/1から参戦です。
通常の税込み200円でdポイント1pt.付与に加えて39pt.の期間限定ポイントというトータルで20%還元を実現したよということなんですね。
しかしながら199円までは0%還元ですし、399円の決済時は10%還元まで低下してしまうなど決済毎の端数の幅が大きい点には誤魔化されないようにしないといけません。
キャンペーンポイント付与の上限が5,000pt.ということで、とりあえず25,600円の利用額まではガンガンいけるということになりましょうか。
dポイントを決済に充当させることができる便利さがウリのd払いアプリですが、ポイント充当分はポイント付与対象外になることへの注意が必要ですね。
ふだんは期間限定ポイントの消化に重宝しておりましたが、このキャンペーン期間には電話料金合算を含むクレジットカード払いにしてキャンペーンの恩恵を取りこぼさないようにするのも重要な点でしょう。
巷で席巻しているPayPayは20%還元+抽選の100%還元ということで、1,000円以下の決済なら平均した期待値36%還元を実現できますので早期終了も無さそうな今回はやはりメイン使用となるのはこちらでありましょう。
PayPayには無い日常的に使える加盟店としては同盟関係であるローソンが挙げられますが、こちらも3月末にPayPay加盟が予定されておりますます波乱含みな昨今の情勢となっております。
PayPayが使えないドラッグストアのウエルシアを日常的に利用しておりますので、私はとりあえずこちらで活用したいと思っておりますよ。

('19 2/22追記)
ウエルシアでもPayPayの決済がスタートしましたね。
1,000円以下の決済はヤフープレミアムで36%還元なPayPayですが、金額が上がるにつれ還元率が低下していきます。
PayPayが20%を下回っていく5,000円を越えたらd払いにしていこうかな。

※要エントリー

 

3Dセキュアを採用しているd払いアプリでは、残念ながらKyashアプリは登録できません。
キャンペーンで大量獲得が見込めるdポイントですが、お得に使うなら2倍以上の価値で使えるローソンのお試し引換券が王道ではないでしょうか。
クレジットカードの申込みを考えている方は、同様の使い方ができるPontaポイントが貯まる「リクルートカード」がオススメです。
ハピタスの検索窓に打ち込んで、嬉しいお小遣いとなる報酬をゲットしてくださいね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス