キャッシュレスは宝箱

ポイントやキャンペーンを活用しお得で嬉しい瞬間を重ね、キャッシュレス社会を賢く生き抜くヒントを探ろう。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
まずはここから始めよう、知っている人だけが得をするポイント生活の基本です。
サービス利用でポイントがもらえる賢い選択 ・ ハピタス (無料登録はこちら)

Twitterで応募してevian無料引換えクーポンをもらおう!

petitgiftサイトより 総計85,000名様、おそらく先着による全員プレゼントではないかと思う案件です。いただけるものはいただいておきましょう。引き換え先のコンビニはローソンを選択し、他の買い物と絡めてポイントを取りに行くのがポイ活マニアの王道でし…

1.5%還元ベースに落とすPayPayの勢いもこれまでか

PayPayからのお知らせより 中小企業の多くが参加に二の足を踏んだ感じのする官製キャッシュレス事業とあり、それに乗じたPayPayの予告キャンペーンは対象店の少なさから使い勝手の悪さしか見えてこない事態を予想してみます。ということで、ただただ還元率の…

Kyashの還元率が半減となりポイント制へと移行です

Kyash NEWSより 消費税増税に合わせてのキャッシュレス事業者による新制度への移行が続々と発表となっておりますが、膨れ上がったキャンペーン予算の収束を図りたい意図がくっきり浮かび上がっている構図となっておりますね。政府による財源のポイント還元策…

三井住友VISAカード新規発行で20%還元+全額還元抽選も

三井住友VISAカードより QUICPayでの20%還元に参加するためにJCBカードを新規発行したばかりだったとあり、締め切り前となる12月での申し込みを考えていた三井住友VISAカードによる20%還元を謳った新規入会キャンペーン。ですが、あまりにも強大な報酬案件を…

イオンカード20%還元の最終ラウンドもまたd払いで行こう

月間ローソンより ローソンにてお試し引換券の予定表として配布されている小冊子「月間ローソン」ですが、d払いのキャンペーン告知が掲載されておりますぞ。ということで、今月の最後の一週間もまたイオンカードで設定されている還元対象期間との併用により4…

pringアプリの出金におけるnanacoチャージが廃止です

pring(プリン)より 友人間の無料送金サービスとして始まったものの、収益方法が見えない不可思議なアプリpring(プリン)。チャージ残高をセブン銀行ATMから無料で引き出せるのですが、硬貨に相当する端数分をnanacoチャージに選択することでセブン側からn…

みずほWalletによるQUICPayで20%還元が始まってます

みずほ銀行より 20%をキーワードにしたキャンペーン花盛りですが、ついに大手銀行の参戦と相成りましたよ。アプリを介したQUICPayでの決済により最大10,000円の還元ということで、50,000円の利用が上限ですね。まだまだ間に合いそうなので、ネット支店による…

プレフラにファミペイを使ってポケチキをもらっちゃおう

サーバーのビジー状態が続きシステムの脆弱さをアピールし続けるようなキャンペーンを平気で繰り返している不可解さが奇妙なファミリーマートのファミペイ。エントリー画面が表示されないというのもまた一般庶民目線では理解し難いシステム会社の傲慢と映り…

イオンカード20%還元の第2ラウンドもコラボで行こう

イオンカードより 上限額10万円をキャッシュバックという大盤振る舞いにより先月からスタートしたイオンカードのキャンペーン、つまりは50万円迄の利用が対象なんですね。 d払いより 前回はd払いの支払いクレカに登録することにより40%オーバーのビックコン…

もう始まっています、JCBのスマホ決済で20%還元です

JCBより スマホ決済との連携では出遅れていた感のあったクレジットカード事業者な一角のJCBでしたが、ついに20%還元を打ち出してきましたね。還元対象が大手スマホ決済アプリによるQUICPayを利用した決済ということで、旧型のiPhoneなどは注意が必要でしょう…

メルペイでウエルシアの20%還元クーポンが出ましたね

メルカリアプリより 今日また新たに加わりましたのがメルペイにおけるクーポン。その1つがウエルシアにおける20%還元となっておりますが、最大300pt.が上限ということで1,500円の利用ですぐに到達ですね。ぶっちゃけ今月下旬に続編となるイオンカードの20%還…

セブン-イレブンでの第2弾な3社合同キャンペーンを活用せよ

セブン-イレブンより 「3社合同キャンペーン」と銘打ち、出遅れていたセブン-イレブンにおけるキャッシュレス化のシンボル企画な第2弾が明後日から始まりますよ。単なる一般庶民感覚での感想ではありますが、コンビニ業界トップが先導し予算膨張を恐れての思…